このエントリーをはてなブックマークに追加
株式投資・投資信託・ETF

利上げ

FOMCより、利上げが0.75%と発表されました

 

これは、27年ぶりです。

 

背景には、記録的な物価高(インフレ)があります。

 

コロナにより、量的緩和を行った結果、急激なインフレを招いたということです。

 

実際に、資産運用をしている人は、まざまざと感じていると思います。

株価と金利は逆相関の関係にあるということを。

 

 

このため、金利が0.75%引き上げになると、株価は逆に下落傾向になります。

 

以前は、0.25%→0.5%→0.75%と段階的に上がってきています。

さらに、0.75%は27年ぶりということで、非常に珍しい状況であることもわかりますね。

 

もし、あなたが【短期】的に資産運用を行っているのであれば、

売り買いなどの対応が必要になると思います。

 

しかし、私を含めて、多くの方が【中長期】的な視点で、資産運用をしていると思うので

売り買いの対応はそこまで重要ではないかなと思います。

 

去年から、株を始めた人は、上がっていた去年と比べて

ガクっと下がる株価を見て、やめようかな・・・と思うかもしれません。

 

それでも、中長期的には株価が上がっていることが証明しているので、

めげずに取り組んでいきましょう!(私本人にも言い聞かせています💦)

 

 

FXなら🐶ウエルも使ってるコレがおススメ

\金利(スワップ)が高い!/

 

『みんなのFX』は、無料で開設することができます。

まず登録だけして、気に入らなければやらなくても大丈夫です(年会費などもかかりませんよ)。今なら、口座開設キャンペーンも実施中です♬




これを期に、資産運用の一歩を踏み出してみて下さい🐶

日本初! ずーーーっと株取引手数料ゼロ円

スマートプラス『STREAM』開設プロモーション

こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA