このエントリーをはてなブックマークに追加
マーケティング

使わないと損!無料の企業分析ツール1選

ウエル
ウエル
使わないとする「無料の企業分析ツール」を紹介します♬

投資や企業企業分析に役立つ“無料ツール”は、マネックス証券「銘柄スカウター」です。

企業の財務諸表から抽出している数値なので、信ぴょう性が高く、間違ったデータであることはありません。そのため、会社用としての資料としても活用することができますよ(資料作成の時短になりますね)。

こんな良いツールがあるんだ!使ってみよう♪と思って頂ければ幸いです。

実際に僕自身も使っているツールで、重宝しています。

 

 

実際に、どのようなことができるかについて「ユニクロ(ファーストリテイリング)」を例にあげて見ていこうと思います。

メリット①グラフ化

無料ツールのメリット①は”グラフ”です。

特に、次の3つのグラフ化は、使い勝手が良いですよ。

【グラフ化ポイント】

  • Ⅰ)売上高
  • Ⅱ)キャッシュフロー
  • Ⅲ)損益計算書

 

Ⅰ)売上高

売上高の推移を、グラフで見ると、好調か不調かが一目瞭然ですね。

この図から、①長期的に右肩上がりの売上、②コロナで2020年は前年割れ、が読み取れますね。

数値で見るより、グラフで視覚化している方が、理解が一瞬でできますね。

 

Ⅱ)キャッシュフロー

キャッシュフローの推移も、グラフで見ると、おカネの状況が見て取れます。

キャッシュフローは、次の状況が良いとされています。

【良い会社のキャッシュフロー】

  • 営業CF:プラス
  • 投資CF:マイナス
  • 財務CF:マイナス

2020年度のユニクロは、キャッシュフローで見ると、上記の通り良い会社であると言えますね。

このように、キャッシュフローも、財務諸表では数値だけで理解しづらいですが、色付けされたグラフはぱっと理解できますね。

Ⅲ)損益計算書

財務諸表のグラフは、増減の比率も全体的に分かります。

ユニクロは、総資産が右肩上がりで、2020年では固定負債が増加していることが、視覚的に分かりますね。それだとなぜ固定負債が増えているんだろう?と全体から詳細に目を向けやすくなります。

メリット②情報の網羅性

無料ツールのメリット②は”情報の網羅性”です。

特に、次の4つの情報が分かれば、その企業がどんな企業か、どこで儲けているのかがわかりますよ。

【情報の網羅性】

  • Ⅰ)企業概要
  • Ⅱ)セグメント構成
  • Ⅲ)海外売上高構成比
  • Ⅳ)収益性・効率性・安全性

 

Ⅰ)企業概要

ユニクロの企業概要は、あなたもご存じの通り、アパレル小売店ですね。

この企業概要を見れば、さらに深い内容まで知ることができます。

【詳細情報】

  • 世界アパレル製造小売3位
  • アメリカIT大手Googleと業務提携

このように、知っている企業はさらに深く知ることができますし

知らない企業は、どういう事業をしているのかが理解することができます♬

Ⅱ)セグメント構成

セグメント(事業)構成も、この表から理解することができます。

セグメント(事業)別で見ると、

国内ユニクロが売上・利益が高く

海外ユニクロよりジーユーの方が、利益率が高いことが分かりますね。

Ⅲ)海外売上高構成

海外売上高構成も、重要なファクターですね。

少子高齢化の日本より、海外展開した方が、売上の増加が見込めそうです。そのような「この会社はどれほど海外への比率が高いのか」を知ることができます。

 

Ⅳ)財務指標

財務指標は、企業情報の中でも非常に重要な要素です。

たくさんの項目がありますが、次の部分が特に重要になりますね。

【収益性・効率性】

  • 総資本回転率
  • 棚卸資産回転率

【安全性】

  • 自己資本比率
  • 流動比率

メリット③無料&入金不要

無料ツールのメリット③は”無料&入金不要”です。

何かのツールを使うときに、多くの企業は「株取引をすれば利用できる」や「1,000円以上入金が必要」など、おカネの支払いが発生しがちです。

ただ、このマネックス証券の銘柄スカウターはそのような内容は必要ありませんよ。

実際に私のマネックス画面ですが、見ていただいた通り、ゼロ円で利用できます。

デメリット:すぐ使えない

デメリットは、すぐに使えない

「こんなにメリットが良いのは分かったので、必要になったら使おう」と思ったあなた。

実は証券会社の開設から利用までは数日ほど日数がかかります。

そのため、開設完了していないとすぐに使えません。

必要と思う前に、まず開設してみてはいかがでしょうか。私も使っているのでお勧めのツールです♬

 

 

ウエル
ウエル
今回は、使わないとする「無料の企業分析ツール」を紹介しました。ぜひ利用して、経験値を積んでみてください♬
日本初! ずーーーっと株取引手数料ゼロ円
スマートプラス『STREAM』開設プロモーション

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA