このエントリーをはてなブックマークに追加
株式投資・投資信託・ETF

資産運用に役立つ経済指標4選(アメリカ版)

ウエル
ウエル

こんにちは🐶

FP1級×MBA出身ウエル(@Konsultinです♬

みみずく
みみずく

「雇用統計を聞いたことあるけど、よく分からない」

ウエル
ウエル

このような悩みを抱えている方に向けて

「資産運用に役立つ経済指標4選」をお伝えします🐶

【こんな方に読んで欲しい】

✅資産運用に関心のある人

✅「雇用統計」を知りたい熱心な

 

「雇用統計」というワードなど聞いたことがある人も多いと思います。

 

ただ、

それが、どのように株価に繋がる

他に重要な経済指標は何がある

ご存知ですか。

 

資産運用を始めた際、

よく分からず悩んだ経験から

今回、

「資産運用」に役立つ

【経済指標4選】について、お伝えします。

 

資産運用力のUPには、「経済指標」の把握が大事です!

 

資産運用力UPのためには

「経済指標」の把握をおススメします。

 

短期の資産運用をする場合、

経済指標の把握は、株価に大きく関係します。

 

知っているだけで、得をする指標ですが

多くの人は、聞いたことがあるだけで、よく理解まではしていません。

 

今回は、その内容をお伝えしていこうと思います🐶

 

資産運用に役立つ経済指標4選

 

経済指標4つは、

  1. 米国雇用統計
  2. 米国消費者物価指数
  3. 米国GDP
  4. 米国10年債利回り

です。

 

では、一つずつ見ていきましょう🐶

 

①米国雇用統計

 

米国雇用統計では、

数字が強ければ、米国株は上昇します。

 

理由は、

雇用→消費→GDP(好景気)

のためです。

 

具体的に見てみましょう

 

まず

雇用統計には、

「非農業部門雇用者数」「失業率」に分かれます。

 

特に

「非農業部門雇用者数」が、市場予想値より高い

多くの人が雇われているということになります。

 

 

“あなた”も社会人になると

給料がもらえるので、少し奮発した買い物をしたことはないですか?

 

これと同じで、

雇用者数が増えれば、国全体の消費が増えます。

 

そして

GDP(国内総生産)の7割が消費を占めているため

GDPも大きく改善します(景気回復)。

GDP(Y)C(消費)+I+G+EX-IM

 

景気が良くなる傾向があれば

(企業業績も良くなり)株価も上がりやすいということです。

 

 

このように、

雇用統計(非農業部門雇用者数)が良好であれば、株価も上がりやすいということです。

 

 

雇用統計の内容をまとめると、この通りです。

項目内容
重要度とても高い
発表タイミング毎月第一金曜日
データ元労働省労働統計局

 

実際に見るべきサイトは

「Yahooファイナンス」が有名です。

実際のサイト画面が、次のとおり2022年3月4日(第一金曜日)です。

 

②米国消費者物価指数

 

次に

消費者物価指数

についてお伝えします。

 

消費者物価指数は、

高ければ、米国株は下がりやすいです。

 

なぜなら、

インフレ懸念のためです。

 

消費者物価指数が高い

ということは、

 

モノの値段が高いということです。

 

特に

FRB(米国連邦準備制度理事会)は

消費者物価指数が2.5%を超えると、

インフレに対して過剰に反応しやすくなります。

 

つまり

量的緩和政策の縮小や、利上げ

(金利の上昇対策)を行うようになります。

 

金利と株価は

シーソーの関係(反比例)です。

 

このように

消費者物価指数が上がれば、株価は下がりやすくなります。

 

米国消費者物価指数の内容をまとめると、この通りです。

項目内容
重要度やや低い
発表タイミング毎月15日前後
データ元労働省労働統計局

 

③米国GDP

 

次に

米国GDP

についてお伝えします。

 

GDPの数字が高ければ

米国株が上がりやすくなります。

 

理屈は、先ほどの「雇用統計」と同じです。

GDP(国内総生産)が高いということは

景気が回復しているということです。

 

そのため

景気回復→企業業績も良好

なので、

株価も上がりやすいということです。

 

GDPの内容をまとめると、この通りです。

項目内容
重要度やや高い
発表タイミング各月の最後の木曜日
データ元カンファレンス・ボード

 

 

④米国10年債利回り

 

米国10年債利回りは、

株価に最も影響を与える指標です。

 

理由は

利回り(米国10年債利回り)と株価は

反比例(シーソー)の関係だからです。

 

まとめ

 

最後に

まとめ2つ

  1. 資産運用力UPには、経済指標の把握が大事
  2. もっと「資産運用」を楽しく学びたい方へ

 

今回の内容を振り返り

次の行動に繋げていきましょう!

 

資産運用UPには、経済指標の把握が大事

 

今回、

資産運用UPには

経済指標の把握が大事

とお伝えしました。

 

経済指標4つは、

  1. 米国雇用統計
  2. 米国消費者物価指数
  3. 米国GDP
  4. 米国10年債利回り

です。

 

ぜひ

発表日に、株価を見る意識をつけてみて下さいね🐶

 

 

 

“あなた”が資産運用に踏み出せるような記事をまとめてありますので

チェックしてみて下さい♬

老後不安を払拭!投資初心者のあなたへ「初めの一歩」の踏み出し方 年始に高校時代の友人と資産形成の話になりました。 その時に、「投資したいけど、お金もなく、やり方も分からな...

 

今回の内容で

“あなた”の悩み解消されていれば幸いです🐶

 

もっと「資産運用」を楽しく学びたい方へ

 

経済指標が

理解出来たら、次の行動に移していきましょう🐶

 

今回紹介した指標は、この本に書かれている内容を参考にしました。

ぜひご覧ください🐶

 

 

今回の内容が

役に立ったーと思ったら、

  1. お気に入り登録
  2. Twitterのフォロー
  3. Instagramのフォロー
  4. 記事“下”のコメント入力

をお願いします。

情報発信の励みになります(*^-^*)

 

以上

また来てくださいね🐶

日本初! ずーーーっと株取引手数料ゼロ円
スマートプラス『STREAM』開設プロモーション
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA