このエントリーをはてなブックマークに追加
株式投資・投資信託・ETF

実は損してない?iDeCo開設はこの証券会社!

ウエル
ウエル

こんにちは🐶

FP1級×MBA出身ウエル(@Konsultinです😊

みみずく
みみずく

「iDeCoは、楽天証券かSBI証券どちらでやるべきか?」

ウエル
ウエル

このような悩みを抱えている方に向けて

「私ウエルが実際に選んだ証券会社」をお伝えします🤗

【こんな方に読んで欲しい】

✅老後のお金が心配な人

✅資産運用にチャレンジしたい人

✅iDeCoは楽天証券かSBI証券か悩んでいる人

 

私は、新卒の頃からiDeCo(個人型確定拠出年金)をしていました。

知っていてiDeCoをやっていたというより、新卒で入った会社がこの制度を運用していたというところが実態です…💦

 

なので、詳しく理解していませんでした。

しかし、退職に伴いiDeCoを自分でやるようになると、そのころには資産運用もしていたので、どの口座でiDeCoをするか自分なりにしっかり考え込んでやりました。

 

私も同じく悩んだ経験から

今回、

「資産運用」に役立つ

【iDeCoの証券会社の選択】について、お伝えします😊

 

iDeCo開設は、「SBI証券」が良し!

 

私ウエルがiDeCo開設に選んだ証券会社は、

SBI証券

です😊

 

 

ちなみに、iDeCoは、一口座しか作ることができません。

もし、A証券会社からB証券会社に変更したい!という場合は、移管手続き(手数料もかかる)をしないといけません。

 

なので、しっかりと口座は決めてからiDeCoにチャレンジしたいですよね。

 

では、なぜ私がSBI証券を選んだのかというと

S&P500

が選べたからです。

 

なぜ

S&P500が良いのかを見ていこうと思います🤗

 

最適な理由

 

SBI証券を選んだのはS&P500の投資信託を購入することができるからです。

 

では、なぜ私はS&P500にこだわったのでしょう。

 

それは、投資の神様ウォーレンバフェットもS&P500を推奨していて、

且つ手数料が安いためです。

 

SBI証券が取り扱っているS&P500の商品は、

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

です。

 

楽天証券では取り扱っておらず、似た商品だと、「楽天・全米株式インデックス・ファンド」があります。

 

しかし、こちらは、保有時にかかる手数料(信託報酬)がSBI証券と比べると若干高いです。

 

信託報酬(手数料)

  1. SBI証券:0.0968%
  2. 楽天証券:0.162%

※投資信託の商品は上記に記載した銘柄

 

微々たる差に感じますが、iDeCoは老後資金の確保が目的なので、中長期の視点での資産運用です。

出来るだけコストは抑えたいですよね。

 

さらに、年率もSBI証券の商品の方が良いんです(^^♪

【年率(リターン)】※ブログ投稿時点

  1. SBI証券:28.07%|21.84%
  2. 楽天証券:23.43%|20.92%

※左は1年、右は3年を表しています。

 

このように

  • コスト
  • リターン

両面から見ても、SBI証券で取り扱っている

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

は非常に良い商品であると言えますよね。

 

まとめ

 

最後に

まとめ2つ

  1. iDeCo開設は、SBI証券がおススメ
  2. 資産運用にチャレンジしたい“あなた”へ

 

今回の内容を振り返り

次の行動に繋げていきましょう😊

 

iDeCo開設はSBI証券がおススメ

 

今回、

iDeCo開設には、

SBI証券がおすすめ

をお伝えしました😊

 

魅力は2つ

  1. コスト
  2. リターン

です。

 

iDeCoの口座は、一つだけなので、しっかりと選びたいですね。

是非iDeCoがまだだよという方は、やってみて下さい。

 

「まだ、資産運用に取り組んだことが無いよ」という方は、

初めの一歩を踏み出す内容を書いてます。

\今すぐチェック/

老後不安を払拭!投資初心者のあなたへ「初めの一歩」の踏み出し方 年始に高校時代の友人と資産形成の話になりました。 その時に、「投資したいけど、お金もなく、やり方も分からな...

 

 

今回の内容で

“あなた”の悩み解消されていれば幸いです🐶

 

資産運用にチャレンジしたい“あなた”へ

 

「iDeCo」が理解出来たら、

短期目線の資産運用の行動に移していきましょう🐶

iDeCoは、長期の資産運用方法です。

 

 

今おススメの証券会社があります。

ストリーム(STREAM)という証券会社で、特徴は次のとおりです。

  1. 日本初!ずーーーっと取引手数料ゼロ円
  2. 日本株だけでなく、アメリカ株も投資可能!(手数料ゼロ円)
  3. キャンペーン実施中

 

③のキャンペーンというのは

今なら、最大5,000円相当の株が必ずもらえるキャンペーン実施中😮😮😮ということなんです。

「なかなか一歩踏み出せないよ😭」という“あなた”は、元手ゼロでも、この5,000円で資産運用にチャレンジすることができます♬(万が一、失敗しても、キャンペーンでもらった5,000円相当の株ゼロになるだけで、自分の損失ゼロで資産運用ができますよ✨)

 

口座開設は無料なのでぜひトライしてみて下さい。実は、私ウエルも既に口座を持っています🤗

 

デメリットは、掲示板機能があり、資産運用をしたことがある人は「邪魔な機能」です。初心者の方は、そこから情報を得れるので、良い点もありますが。

 

デメリットもありますが、メリットの方が多い証券会社です🐶ぜひ資産運用の一歩を踏み出してみて下さい🤗

 

\使わないと損!今すぐ無料登録/

\今なら、最大5,000円相当の株が必ずもらえる🤗/

スマートプラス『STREAM』開設プロモーション

 

今回の内容が

役に立ったよと思ったら、

  1. Twitterのフォロー
  2. Instagramのフォロ
  3. 記事“下”のコメント入力

を頂けると嬉しいです♬

情報発信の励みになります(*^-^*)

 

 

以上

また来てくださいね😊🤗

日本初! ずーーーっと株取引手数料ゼロ円
スマートプラス『STREAM』開設プロモーション
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA