このエントリーをはてなブックマークに追加
01|資産運用

チャートで資産運用する!

チャートで使う50MA200MAはご存知ですか?

 

右肩上がりか

右肩下がりかで

 

トレンドを知ることができます。

 

50MAは、50日分の平均を表しており、

それが右肩上がりなら、平均がずっと上がっていることを意味します。

 

そのような上昇局面なら、今日買っても上がる可能性が高いと言えますよね。

 

200MAなら200日間を意味します。

 

なので、休日を除きざっくりと200日間という約1年間の上昇傾向か減少傾向かを知ることができます。

 

資産運用は、ギャンブルとなるのは、なんとなく投資をして、お金を無くしてしまうことですが、このように一定の統計を読み解いていけば、資産運用も楽しむことができますよ。

 

今回は、チャートで使う移動平均線についてお伝えしました。

少しでもお役に立っていると幸いです🐶

 

資産運用にチャレンジしたいよ。

という方は、

 

👇株式・投資信託はコチラがおススメ

 

👇FXはこちら

FXなら🐶ウエルも使ってるコレがおススメ

\金利(スワップ)が高い!/



 

👇仮想通貨はこちら

\今なら1,000円プレゼント/

 

 

資産運用の一歩を進んでみてください(^^♪

日本初! ずーーーっと株取引手数料ゼロ円
スマートプラス『STREAM』開設プロモーション
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA