このエントリーをはてなブックマークに追加
株式投資・投資信託・ETF

セクターという考え方

“あなた”はiPhoneが好きですか?

私はiPhoneが好きです♬

(実はandroid歴の方が長いんですが💦)

 

そして、iPhoneを提供しているAppleも大好きです。

このようにAppleが好きだから、Appleの株を買おうと考えたりしている人多いんではないでしょうか。

 

成長し続けている企業なら、持ち続けるのは良いです。

しかし、“あなた”の目的が資産運用であるなら、「好きだから」という感情で株を買うのは注意が必要です。

(私も、好き・嫌いの感情で株を買ったりしていたことがあるので、よく分かります💦)

 

なぜ注意すべきかというと、

株には、セクターローテーションといって、景気などの外部環境に応じて、波に乗っている銘柄が変わるためです。

 

つまり、

Appleのような、ハイテクがグングン伸びる時期もあれば

ローテクの船などがグングン伸びる時期があるということです。

 

そんな中、ずっと船の銘柄を持ち続けたり、

好きだからと言ってハイテクばかりの銘柄を持ち続けていると、

急に株価が上昇する時期がある一方で、全ての銘柄が急落する時期もあります。

 

そのことから、今の外部環境(景気や金利)を判断して、その時期に乗りに乗っているセクター(株のタイプ)を買う必要がありますよ。

 

とはいえ、中長期の資産運用なら、

VOO

VTI

が一番良いと思います。

(私も月々、積み立てています♬)

 

是非、セクターという考え方も取り入れてみて下さいね🐶

 

\今なら、最大5,000円相当の株が必ずもらえる🤗/

スマートプラス『STREAM』開設プロモーション

少しでも参考になれば幸いです(^^♪

日本初! ずーーーっと株取引手数料ゼロ円
スマートプラス『STREAM』開設プロモーション
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA