このエントリーをはてなブックマークに追加
株式投資・投資信託・ETF

【注意】学資保険の代わりに投資を選択すべきか?

今、投資のニーズが高まっていますよね。

私ウエルも、周りの友人たちが「投資」に関心を持ち始めました。

 

その中で、「学資保険でなく、投資をした方が良いのかな?」という話がありました。

 

今回は、メリット・デメリットを伝えた上で、どうすべきかを伝えたいと思います。

ちなみに、私ウエルは、新卒から保険に携わっていて、学資保険など貯蓄性商品を多く販売してきました。

 

結論、投資をしたことが無い人は、「学資保険」で良いと思います。

ただ、投資をしている人これから投資をゆっくりしたい人「学資保険の代わりに、投資信託」を選択するのも良いと思いますよ。

 

なぜかというと、まずメリット・デメリットで見てみましょう。

学資保険

メリット

  • 旦那死亡時は、学資資金を受け取れる(死亡後の保険料支払い不要)
  • ほぼ元本割れ無しで学資資金を確保できる

デメリット

  • ほぼ増えない(もしくは元本割れもある)
  • 契約時の支払保険料から変更は不可

※学資保険の商品によっては、元本割れ(約95%~99%)もあります。

 

投資信託

メリット

  • 安定的に増える可能性が高い

デメリット

  • 自身で解約するため、学費支払時に株価下落していると注意
  • 受取額が未確定(変動する)

 

このように、

保険は、保障と元本保証が魅力です。

投資は、増加額が魅力です。

 

この点を踏まえて、どちらを選ぶか選択するのが良いと思います。

今の株ブームに乗っかって、株未経験者が、学資資金を投資で対応しようとすると、当初の目的である学資資金の確保が賄えなくなってしまいます。

 

とはいえ、米国の投資信託は、年率約10%※なので、約15年ほどの運用期間を考えればメリットが大きいです。※中長期

 

さらに、学資保険のみならず、“あなた”自身の老後資金の確保の点でも、投資は魅力的です。

 

このことから、投資未経験者は、ぜひ投資にチャレンジしてみて下さい♬

 

 

「今回の話」が理解出来たら、

資産運用の行動に移していきましょう🐶

 

 

今おススメの証券会社があります。

ストリーム(STREAM)という証券会社で、特徴は次のとおりです。

  1. 日本初!ずーーーっと取引手数料ゼロ円
  2. 日本株だけでなく、アメリカ株も投資可能!(手数料ゼロ円)
  3. キャンペーン実施中

 

③のキャンペーンというのは

今なら、最大5,000円相当の株が必ずもらえるキャンペーン実施中😮😮😮ということなんです。

「なかなか一歩踏み出せないよ😭」という“あなた”は、元手ゼロでも、この5,000円で資産運用にチャレンジすることができます♬(万が一、失敗しても、キャンペーンでもらった5,000円相当の株ゼロになるだけで、自分の損失ゼロで資産運用ができますよ✨)

 

口座開設は無料なのでぜひトライしてみて下さい。実は、私ウエルも既に口座を持っています🤗

 

デメリットは、掲示板機能があり、資産運用をしたことがある人は「邪魔な機能」です。初心者の方は、そこから情報を得れるので、良い点もありますが。

 

デメリットもありますが、メリットの方が多い証券会社です🐶ぜひ資産運用の一歩を踏み出してみて下さい🤗

 

\使わないと損!今すぐ無料登録/

\今なら、最大5,000円相当の株が必ずもらえる🤗/

スマートプラス『STREAM』開設プロモーション

 

今回の内容が

役に立ったよと思ったら、

  1. Twitterのフォロー
  2. Instagramのフォロ
  3. 記事“下”のコメント入力

を頂けると嬉しいです♬

 

情報発信の励みになります(*^-^*)

日本初! ずーーーっと株取引手数料ゼロ円
スマートプラス『STREAM』開設プロモーション
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA