このエントリーをはてなブックマークに追加
株式投資・投資信託・ETF

セルインメイ.5月に売るべきは、上旬か下旬か?!

こんにちは、ウエルです🐶

とうとう5月に入りました。

日本では、GW期間中ですね。

 

そして、5月は、セルインメイと呼ばれる、5月に株を売るタイミングと言われています。

モチロン中長期の資産運用は継続して、積立投資をする方向で問題ないです。

 

しかし、短期的な意味合いで投資をしている株は、5月の

  • 上旬(5/1~5/15)
  • 中旬(5/16~5/31)

どこで売るべきでしょうか?

 

結論として

上旬の方が、下がります。

 

まず、

2000年以降の5月の月間成績は、15勝7敗(上昇15回・下落7回)です。

つまり、5月の1カ月間は、勝ち越しているというデータがあります。

 

では、

  • 上旬(5/1~5/15)
  • 中旬(5/16~5/31)

に分けた場合どうなるかというと、

 

上旬は、9勝13敗(上昇9回、下落13回)です。

このことから、下がりやすいのは、上旬ということです。

 

5月は、上旬が下がりやすいということを抑えておいてくださいね♬

 

今回の内容が理解出来たら、

資産運用の行動に移していきましょう🐶

 

ちなみに、今おススメの証券会社があります。ストリーム(STREAM)という証券会社で、なんと取引手数料がゼロ円です!

さらに、今なら、最大5,000円相当の株が必ずもらえます。口座開設は無料なのでぜひトライしてみて下さい。私も、口座開設しました🤗

 

\今なら、最大5,000円相当の株が必ずもらえる🤗/

スマートプラス『STREAM』開設プロモーション

少しでも参考になれば幸いです(^^♪

 

情報発信の励みになります(*^-^*)

 

日本初! ずーーーっと株取引手数料ゼロ円
スマートプラス『STREAM』開設プロモーション
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA