このエントリーをはてなブックマークに追加
株式投資・投資信託・ETF

【指標】株式市場の恐怖を知る方法

ウエル
ウエル

こんにちは🐶

FP1級×MBA出身ウエル(@Konsultinです♬

みみずく
みみずく

「ポジポジ病を克服したい」

「自分を客観的に見るには…」

ウエル
ウエル

このような悩みを抱えている方に向けて

「マーケットの状況把握に役立つ“Fear & Greed Index”」をお伝えします🤗

【こんな方に読んで欲しい】

✅ポジポジ病を克服したい

✅将来より良い生活を送りたい人

✅経済的自由を得たい人

 

株式投資を始めると、ポジポジ病になりやすいですよね。

※ポジション(株を買う)を持っていないとウズウズすること

 

モチロン、いつも勝てるとは限らないですし、市場の状況(上がりやすい状況、下がりやすい状況)も重要ですよね。

私自身も、今でもポジポジ病になるのを抑えていたりします💦

 

ただ、精神的に抑えるのは難しいので、今回は市場の状況を客観的に把握する「Fear & Greed Index」をお伝えします😊

 

マーケット状況を把握するには「Fear & Greed Index」が有効です!

 

マーケットの状況を把握するためには

「Fear & Greed Index」

が有効です🐶

 

株式投資で勝ちやすいのは、市場全体が盛り上がっていると勝ちやすいです。

つまり、上がりやすい状況では、そのまま買えば上がりやすいですし、下がりやすいマーケット状況では下がりやすいというそのままの状況です。

 

そのため、株式市場の状況を把握することが重要です。

 

その状況を知る方法が、Fear & Greed Indexです。

 

Fear & Greed Indexとは

 

「Fear & Greed Index」とは

CNNが提供している「株式市場の恐怖と強欲を示す指標」

です。

 

つまり、

株式市場の心理状態を示しています。

 

実際の内容はこのように、メーターで示しています。

現時点では、「51」と中間です。

 

恐怖(Fear)の場合は、相場の底に近づいており

強欲(Greed)の場合は、市場の過熱

を示します。

 

では、

なぜ

「Fear & Greed Index」が有効なのかを見ていこうと思います😊

 

「Fear & Greed Index」が有効な理由2選

 

理由は2つ

  1. 客観的に株式市場の状況を理解できる
  2. 買う・売るの指標になりえる

 

1つずつ説明しますね😊

 

①客観的に株式市場の状況を理解できる

 

冒頭に、ポジポジ病になりやすいという話をしました。

 

株式投資が楽しくなると、何か買ったり、売ったりしたくなりますよね。

 

しかし、株式投資はその時の市場状況を把握してから投資をした方が、確率的に儲かりやすくなります。

 

魚釣りでイメージすれば、

悪天候の状況で釣りをしても、魚はつれないですよね。

 

それと一緒で、

株式市場の状況が悪いと、投資もうまくいかないです。

 

そのため、

株式投資をする前に、市場の状況を確認してから投資をすると勝つ確率がアップしますよ🐶

 

②買う・売るの指標になりうる

 

相場の格言に、

「強気相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、陶酔の中で消えていく」

という言葉があります。

 

中長期で投資をする場合

多くの市場参加者が悲観的になっている時が買い場であり、

楽観的になっている時が売り場というものです。

 

これを、「Fear & Greed Index」で利用すれば、

  • 恐怖(Fear):買い場
  • 強欲(Greed):売り場

と言えそうですよね。

 

 

検証|コロナの時はどうだったのか

 

実際に、コロナの時はどうだったのかを見てみたいと思います。

 

コロナが発生して、株式市場に影響を及ぼしたのは、2020年3月でした。

ご覧いただくと、すごく下がっていることが分かりますね😲

 

そして、「Fear & Greed Index」で見ると、指標が「3」と非常に悲観(Fear)な状態です(2020/03/09時点)。

 

中長期の場合なら、この悲観の状況でなら「買い」であったと言えそうです。

とはいえ、この状況で買うのは、精神的に非常に難しいですが、「Fear & Greed Index」から読み取れば「買う」という選択肢も出てきそうですね。

 

 

まとめ

 

最後に

まとめ2つ

  1. マーケット市場の把握には、「Fear & Greed Index」が有効
  2. 資産運用にチャレンジしたい“あなた”へ

 

今回の内容を振り返り

次の行動に繋げていきましょう😊

 

マーケット市場の把握には「Fear & Greed Indexが有効

 

今回、

マーケット市場の把握には

「Fear & Greed Index」がおすすめ

をお伝えしました😊

 

魅力は2つ

  1. 客観的に株式市場の状況を理解できる
  2. 買う・売るの指標になりえる

 

 

ぜひ

「Fear & Greed Index」を使ってみてください。

 

 

「まだ、資産運用に取り組んだことが無いよ」という方は、

初めの一歩を踏み出す内容を書いてます。

\今すぐチェック/

老後不安を払拭!投資初心者のあなたへ「初めの一歩」の踏み出し方 年始に高校時代の友人と資産形成の話になりました。 その時に、「投資したいけど、お金もなく、やり方も分からな...

 

今回の内容で

“あなた”の悩み解消されていれば幸いです🐶

 

資産運用にチャレンジしたい“あなた”へ

 

「Fear & Greed Index」が理解出来たら、

資産運用の行動に移していきましょう🐶

 

 

今おススメの証券会社があります。

ストリーム(STREAM)という証券会社で、特徴は次のとおりです。

  1. 日本初!ずーーーっと取引手数料ゼロ円
  2. 日本株だけでなく、アメリカ株も投資可能!(手数料ゼロ円)
  3. キャンペーン実施中

 

③のキャンペーンというのは

今なら、最大5,000円相当の株が必ずもらえるキャンペーン実施中😮😮😮ということなんです。

「なかなか一歩踏み出せないよ😭」という“あなた”は、元手ゼロでも、この5,000円で資産運用にチャレンジすることができます♬(万が一、失敗しても、キャンペーンでもらった5,000円相当の株ゼロになるだけで、自分の損失ゼロで資産運用ができますよ✨)

 

口座開設は無料なのでぜひトライしてみて下さい。実は、私ウエルも既に口座を持っています🤗

 

デメリットは、掲示板機能があり、資産運用をしたことがある人は「邪魔な機能」です。初心者の方は、そこから情報を得れるので、良い点もありますが。

 

デメリットもありますが、メリットの方が多い証券会社です🐶ぜひ資産運用の一歩を踏み出してみて下さい🤗

 

\使わないと損!今すぐ無料登録/

\今なら、最大5,000円相当の株が必ずもらえる🤗/

スマートプラス『STREAM』開設プロモーション

 

今回の内容が

役に立ったよと思ったら、

  1. Twitterのフォロー
  2. Instagramのフォロ
  3. 記事“下”のコメント入力

を頂けると嬉しいです♬

 

情報発信の励みになります(*^-^*)

 

 

 

以上

また来てくださいね😊🤗

日本初! ずーーーっと株取引手数料ゼロ円
スマートプラス『STREAM』開設プロモーション
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA