このエントリーをはてなブックマークに追加
財務

PBR(株価純資産倍率)とは?【わかりやすく解説】

ウエル
ウエル
FP1級×MBA×中小企業診断士のウエルです♬

前回は、「PER(株価収益率)」について、お伝えしました。

今回は、FPや中小企業診断士の試験で頻出の「PBR(株価純資産倍率)」についてお伝えします♬

 

あなたは、「PBR」という言葉を聞いたことがありますか?

『聞いたことがあるよ、知っているよ』という方は、FP等の試験勉強や株式投資などをされている方だと思います!

ただ、「聞いたことあるけど、中身がよく分からないよ。」という方に対して、「PBR」に焦点を当てつつ、イメージ図を交えてお伝えしていきます♪

ウエル
ウエル
では詳細を見ていくね♬

PBR(株価純資産倍率)とは

みみずく
みみずく
PBR?
ウエル
ウエル
FPや中小企業診断士でよく出てくる問題だよ♬

PBR(ピービーアール)は、「株価純資産倍率」と言って、投資などで用いる指標で、言葉の意味は次のとおりです。

  • Price:株価
  • Book-value:一株純資産
  • Ratio:率

次のイメージ図をご覧ください。一株純資産が株価と比べて、どれぐらいかを意味する指標なんです。

問題では「計算式」がよく出ますよね。

PBRの計算式については、PとBの間にスラッシュ(/)を入れると、分子・分母が間違えずに計算することができます(この考え方は、PBRもPERも同じです)。

PBRの見るべき勘定科目

PBRに似た言葉に、PER(株価収益率)があります。

「B」と「E」の違いで、迷いがちですが、次の通り覚えてみてください。

  • PER:Earnings(利益)
  • PBR:Book-value(純資産)

今回お伝えしているPBR(株価純資産倍率)をイメージ図で見ていきましょう。

貸借対照表(B/S)の純資産に着目します。

この純資産(一株純資産)が、株価とどれほど差があるかを示す指標が「PBR」です。

一部上場全銘柄(TOPIX)のPBRは「1.1倍」と言われているので、その数字と照ら合わせても、簡易的に割安割高を把握することができますね。

具体例:ユニクロ×しまむら

PBRを用いた具体例を挙げたいと思います。

PBRの数値は、同業種の企業間で比較することで、この企業の株価は「割安」「割高」かを表します。

今回は、衣料品店を取り上げてみます。※2021年12月末日時点

【比較】:衣料品店

  • ユニクロ
  • しまむら

※ファーストリテイリング(以下ユニクロ)

 

比較した結果が次の通りです。

【比較】:衣料品店

  • ユニクロ:6.22倍
  • しまむら:0.90倍

ユニクロとしまむらを比較すると、しまむらのPBRは0.90倍で割安ということが分かりました。

また、一部上場全銘柄(TOPIX)の平均PBR(1.1倍)でみても、割安ですね。

結論

PBRは、株価の割安・割高を示す指標の一つです。

計算式で迷った場合は、「P」と「E」の間にスラッシュ(/)をつければ間違うことはありませんよ。

また、実際の投資では、企業との比較をすることで、今投資をしようと考えている株価が割安か割高かを判断することができます。

 

いぬ
いぬ

これからFPや中小企業診断士を学ばれる方に、「そういうだったんだ!」と思ってもらえる内容が一つでもあれば幸いです♪

 

PBRに似た指標「PER(株価収益率)」はコチラに記載しています。

ぜひご覧ください🐶

PER(株価収益率)とは?【わかりやすく解説】 あなたは、PERとPBRという言葉を聞いたことがありますか? 『聞いたことがあるよ、知っているよ』という方...
日本初! ずーーーっと株取引手数料ゼロ円
スマートプラス『STREAM』開設プロモーション
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA